コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

妙荘厳王 ミョウショウゴンオウ

デジタル大辞泉の解説

みょうしょうごん‐おう〔メウシヤウゴンワウ〕【妙荘厳王】

菩薩(ぼさつ)の名。王であった時はバラモンの教えを信じていたが、夫人二子諫めによって法華経を聞き、仏法に帰依した。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

妙荘厳王の関連キーワード心清し浄蔵菩薩

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android