コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

妙見浦 みょうけんうら

1件 の用語解説(妙見浦の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔熊本県〕妙見浦(みょうけんうら)


熊本県西部、天草下(あまくさしも)島西部の景勝海岸。長さ約6km。蓬莱(ほうらい)島などの岩礁や高さ100mにも及ぶ断崖(だんがい)、洞門が続く。国指定の名勝・天然記念物。雲仙(うんぜん)天草国立公園に属し、遊覧船による島・洞門巡りが人気。十三仏(じゅうさんほとけ)崎には与謝野鉄幹(よさのてっかん)・与謝野晶子(あきこ)夫妻の詩碑がある。

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

世界大百科事典内の妙見浦の言及

【天草下島】より

…南西部は浦内浦(羊角湾)の奥深い入江,牛深の沈水海岸で,天草灘西海岸の単調さを富岡の陸繫島が破っている。西海岸には海食の奇岩に天草灘の怒濤の砕ける妙見浦(天・名)の景勝地がある。地質は第三紀層が広く分布し,貨幣石(河浦町)を産し,一部に夾炭層があり,かつて良質の天草炭を産した。…

※「妙見浦」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

妙見浦の関連情報