委任状闘争(読み)いにんじょうとうそう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

委任状闘争

株主総会において議決権獲得を会社の経営陣と争うこと。株主提案を行なった株主が、委任状を他の株主に送付して、株主総会における議決権の獲得を目指して経営陣と争うこと。「委任状合戦」、「プロキシー・ファイト」とも呼ばれる。ライブドアとフジテレビが繰り広げたニッポン放送株をめぐる争奪戦で、「6月の株主総会に向け、双方が他のニッポン放送の株主から総会での委任状を集める『プロキシー・ファイト』(委任状争奪戦)に発展する可能性もある。他の株主の賛同を集めて過半数を制した方が、株主総会の主導権を握る」などと報道された。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android