コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

婦人の地位委員会 ふじんのちいいいんかいCommission on the Status of Women

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

婦人の地位委員会
ふじんのちいいいんかい
Commission on the Status of Women

国連の経済社会理事会に属する機能委員会の一つ。 1946年に設立され,45ヵ国で構成される。従来隔年であったが,88年から年次開催になっている。婦人の権利増進に関して報告や勧告を行うことを任務とするが,婦人参政権条約 (1952) や女子差別撤廃条約 (79) などの草案作成,国際婦人年の提案および国連主催の世界会議 (75,80,85,95) の準備など,ますます多くの活動を展開している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

婦人の地位委員会の関連キーワード縫田曄子

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

婦人の地位委員会の関連情報