コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

孤高の人

デジタル大辞泉プラスの解説

孤高の人

坂本眞一作画、新田次郎原案による漫画作品。クライミングと出会い、極限の登山に「生きる」感覚を求めた青年が人類未踏の氷壁K2東壁を目指す姿を描く。『週刊ヤングジャンプ』2007年第48号~2011年第48号に連載。集英社ヤングジャンプコミックス全17巻。第14回(2010年度)文化庁メディア芸術祭マンガ部門 優秀賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉の解説

ここうのひと〔コカウのひと〕【孤高の人】

新田次郎による長編の山岳小説。単独登山で知られた社会人登山家、加藤文太郎の生涯を描く。昭和44年(1969)刊行。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

孤高の人の関連キーワード加藤 文太郎スイス文学新田 次郎

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

孤高の人の関連情報