コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

学資保険 がくしほけん

3件 の用語解説(学資保険の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

学資保険

子供の教育資金を確保するための保険。高校卒業の18歳を目安に満期時期が設定されており、それ以前に保険金支払者が支払い不能となった場合には、その後の支払いが免除されて満期金額を受け取れる「貯蓄」と「保障」を兼ね備えた保険商品として人気を集めている。1990年頃までは支払総額より満期金額が多くなることがほとんどだったが、90年代後半から超低金利時代に入り、支払総額より満期金額が少なくなる「元本割れ」が起きるケースが増えた。2013年10月、大阪の男性が元本割れした分を返還するよう求めた裁判で、裁判所が返還を勧告し、それを保険会社が受け入れたことで、両者の和解が成立した。

(2013-10-31)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

保険基礎用語集の解説

学資保険

こども保険の利用形態の一つで、生存給付金満期保険金によって、入園費、入学費、学費などの教育資金を確保することを目的とした保険を指します。

出典|みんなの生命保険アドバイザー
保険基礎用語集について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

学資保険の関連情報