コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

守田精一 もりた せいいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

守田精一 もりた-せいいち

1824-1910 幕末-明治時代の開拓者。
文政7年3月4日生まれ。豊前(ぶぜん)仲津郡(福岡県)沓尾(くつお)村の大庄屋。文久2年小倉藩の命で今井浜の干拓工事を監督,80ha余の新田をひらいた。明治になり大区長,県会議員。明治43年4月19日死去。87歳。名は房貫。字(あざな)は子道。号は蓑洲。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

守田精一の関連キーワード明治時代開拓者幕末

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android