安ら(読み)ヤスラ

大辞林 第三版の解説

やすら【安ら】

( 形動ナリ )
ゆったりとしたさま。 「袂よく着よく肩よく小頸-に汝着せめかも/催馬楽」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

やす‐ら【安ら】

〘形動〙 (「ら」は接尾語) ゆったりと気持がよいさま。平であるさま。
※催馬楽(7C後‐8C)夏引「汝(まし)麻衣(あさぎぬ)も 我が妻(め)の如く 袂よく 着よく肩よく 小頸也須良(ヤスラ)に 汝着せめかも」
※人情本・貞操婦女八賢誌(1834‐48頃)四「老婆が身は恙なく、今日まで安全(ヤスラ)に日を送るにも」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アイントホーフェン

オランダの生理学者。旧オランダ領ジャワ島のスマランに、陸軍軍医の子として生まれた。陸軍の給費学生としてユトレヒト大学に学び、医師となった。1886年ライデン大学の生理学教授に任ぜられ、兵役を免除された...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

安らの関連情報