安売り(読み)ヤスウリ

デジタル大辞泉「安売り」の解説

やす‐うり【安売り】

[名](スル)
普通より安い値段で売ること。「冬物安売りする」
貴重なものとして扱うべきものを気軽に与えること。「親切の安売り
[類語]売り出し特売廉売投げ売り捨て売り叩き売り乱売ダンピング蔵浚え見切り売りセールバーゲンセール

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

動員令

〘名〙 旧制で、戦時または事変に際し、在郷軍人を召集する命令。※東京朝日新聞‐明治三七年(1904)二月四日「隠密に本国に於ては数個軍団に動員令を布きたる形跡あり」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android