コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安川乾清 やすかわ けんせい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安川乾清 やすかわ-けんせい

?-? 江戸時代前期の金工。
慶長14年(1609)加賀金沢藩2代藩主前田利長が越中(富山県)高岡城を築城した際,まねかれて金沢からうつりすんだ白銀(しろがね)職人のひとり。刀剣装具や装身具,きせるなどをつくり高岡彫金の開祖とされる。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

安川乾清の関連キーワード金工