コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安摩・二の舞 あま・にのまい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

安摩・二の舞
あま・にのまい

舞楽の曲名。壱越 (いちこつ) 調の曲。安摩二の舞は常に対をなして舞われる。まず安摩において舞人2人が和紙に抽象的な人の顔を描いた雑面 (ぞうめん) をつけて,姿おかしくかつ優雅に舞い降台,引続いて二の舞で,年老いた男女2人 (男は笑面〈えみめん〉,女は腫面〈はれめん〉) が登場し,安摩の舞をまねながら舞うが,うまくまねられず滑稽なしぐさをする。伴奏楽器は笛と打物のみで,音楽,舞振,装束,面などの点で,舞楽のなかでも特殊な舞である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

安摩・二の舞の関連キーワード乱声

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android