安済橋(読み)あんさいきょう(英語表記)Ān jì qiáo

世界大百科事典 第2版の解説

あんさいきょう【安済橋 Ān jì qiáo】

中国,河北省趙県の汶河(こうが)に架かる中国の代表的な石橋で,別名趙州橋ともいう(図)。隋代,工匠李春の作。全長50m,スパン37m,ライズ7mの扁平な弓形アーチを28本の並列アーチ・リングで構成し,両肩に各2個のスパンドレル・アーチをうがつ。この形態は構造力学の原理とも合致し,増水時の水流分散,橋梁自重の軽減,橋身倒壊の防止にも有効であり,当時の中国の高度な技術的水準を物語る。【田中 淡】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android