コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

官邸外交 かんていがいこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

官邸外交
かんていがいこう

首相官邸が外務省や他省庁とは別個に,あるいは同時に外交を展開すること。 1988年竹下内閣はオレンジ・牛肉の自由化を決定したが,消極的な農水省と積極的な外務省の間に入り,対米交渉をまとめたのは小沢官房副長官 (当時) であった。 90年の日米構造協議では,官僚レベルで事態の進展はないと判断したブッシュ米大統領は,3月初旬の首脳会談で海部首相に対し,問題処理のための強力なリーダーシップを求めた。構造調整のように外交問題が国内問題との関係を強めるにつれ,省庁間の対立に加え業界団体を背後に抱えた族議員の圧力活動もあり,官僚機構内では大胆な政策立案や決定が行なわれにくくなった。そこに官邸外交の重要さが増してきた理由がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

官邸外交の関連キーワード首相官邸

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

官邸外交の関連情報