コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

実には ゲニハ

デジタル大辞泉の解説

げに‐は【実には】

[副]本当は。実は。
「吾妻人(あづまうど)は我がかたなれど、―心の色なく」〈徒然・一四一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

実にはの関連キーワード被災者を悩ます仮設住宅の狭さベルテロー‐トムセンの原理クルマバソウ(車葉草)アトリエ・ナシヨノークサネム(草合歓)エゾキヌタソウMCエッシャー新マルサス主義代理店・特約店金銭債権信託早生とうがんネクタリン面接交渉権代償性月経地価調査第一質料幻想文学丸葉羊蹄麻の葉楓秘し隠し

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

実にはの関連情報