コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

実質貯蓄残高 じっしつちょちくざんだかreal savings balance

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

実質貯蓄残高
じっしつちょちくざんだか
real savings balance

貯蓄残高を消費者物価水準で実質化したもので,通常貯蓄の主体は,家計を指している。実質貯蓄残高の増加は,物価の安定や可処分所得の堅調な推移などとも相まって家計行動に消費の多様化や高級化などをもたらした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android