コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮内文作 みやうち ぶんさく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮内文作 みやうち-ぶんさく

1834-1909 明治時代の社会事業家。
天保(てんぽう)5年1月25日生まれ。生地群馬県前橋市で経営していた旅館が明治16年焼失したのを機に,キリスト教に入信。25年上毛孤児院(現上毛愛隣社),36年上毛慈恵会養老院(現前橋老人ホーム)を開設。公娼廃止問題でも活躍した。明治42年10月7日死去。76歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

宮内文作の関連キーワード葛飾北斎野村軍記服飾雑誌画論アヘン戦争図鑑伊藤博文スバルレオポルド2世依田学海

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

宮内文作の関連情報