宮音(読み)きゅうおん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

宮音
きゅうおん

日本の伝統的な音楽理論用語。呂旋 (りょせん) または律旋 (りっせん) の音階の最初の音をさす。主として雅楽,声明 (しょうみょう) で用いる。近世以降の陰と陽の2音階においても最初の音として主音とされている。しかし,理論の上で宮音とされていても,洋楽でいう主音にはあたらないこともある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android