コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

家大工 ヤダイク

デジタル大辞泉の解説

や‐だいく【家大工】

大工などに対して、家屋を建てることを専門とする大工。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

やだいく【家大工】

家を建てることを専門とする大工。宮大工・船大工などに対していう。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の家大工の言及

【大工】より

…現在は建築のための木工に従事する職人を大工と呼ぶが,そのほかに,荷車等をつくる車大工(くるまだいく),木造船をつくる船大工,家具をつくる家具大工なども存在した。建築に従事する大工を特に家大工(やだいく)と呼んだこともある。またそのなかでも神社・寺院の建築に従事するものは宮大工(みやだいく),堂宮大工(どうみやだいく)と呼ばれている。…

※「家大工」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

家大工の関連キーワードヒース(Edward Richard George Heath)大石田[町]福井作左衛門ラフィットクリーマー中井正清野口幽谷宮大工車大工船大工指物師

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

家大工の関連情報