コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富士塚 フジヅカ

大辞林 第三版の解説

ふじづか【富士塚】

江戸時代、富士信仰のために富士山の山体を模して造られた塚。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の富士塚の言及

【富士信仰】より

…富士講では,富士にもうでることは,ちょうど極楽に行って戻ってくることと同じだと説明して信者を集めたのである。 東京の駒込富士や浅草富士など各地の富士神社や浅間神社の境内には,富士山をかたどった模造富士や富士塚がつくられ,6月1日の山開きの日に白い行者姿の富士講中の者が富士禅定にならって登る風習もあり,一般の参詣者もこれを行った。駒込の富士神社では,麦藁蛇がこの富士詣の際の名物となっており,これを受けて帰ると疫病にかからぬという俗信もある。…

※「富士塚」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

富士塚の関連キーワード神奈川県横浜市都筑区池辺町神奈川県横浜市都筑区北山田埼玉県川口市東内野東京都練馬区小竹町埼玉県志木市本町東京都清瀬市中里埼玉県志木市焚き上げ富士信仰山体

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

富士塚の関連情報