コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寒さの指数(吉良) coldness index

1件 の用語解説(寒さの指数(吉良)の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

寒さの指数【coldness index】

植物において,ただちに枯死に至らなくとも一定期間以上持続するとその種の生存が困難となるような低温による分布制限を表す指数.1948年に吉良龍夫の提案したものである.記号はCIである.次の式で表される.

ここで12-n は一年のうちで月平均気温(t℃)が5℃ 未満である月の数である.暖かさの指数*(川喜田の温量指数)と区別できるように負の値をもつように定義されている.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

寒さの指数(吉良)の関連キーワード一年草一年生植物然なくとも少なくとも即滅直ちに致死何は無くとも最大耐量ロルの定理

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone