コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寡兵 カヘイ

大辞林 第三版の解説

かへい【寡兵】

兵の数の少ないこと。また、その部隊。 「 -よく大軍を破る」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

寡兵の関連キーワード宇佐山城真田幸村伊賀光季奉天会戦佐沼城鳴海城甲賀流部隊勇戦李陵

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android