コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寸暇を惜しまず(間違いやすいことば) スンカヲオシマズ

1件 の用語解説(寸暇を惜しまず(間違いやすいことば)の意味・用語解説を検索)

とっさの日本語便利帳の解説

×寸暇を惜しまず

○寸暇を惜しんで
わずかの時間も惜しんで何かに没頭することを、「寸暇を惜しんで~する」という。「寸暇」がわずかの時間のことで、それすら無駄にするのを惜しんで仕事や学習に当たるので「寸暇を惜しんで」というのであるが、類似した一所懸命という意味の「骨身を惜しまず」との混同によるものか、「寸暇を惜しまず」と誤用することがある。これでは「わずかな時間ですら仕事や学習に使うのを惜しまない」という意味になり、それらよりもっと有意義な時間の使い方があることになる。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

寸暇を惜しまず(間違いやすいことば)の関連キーワード愛日一文惜しみ体を惜しむ寸陰寸暇惜陰出し惜しむ分秒一文惜しみの百損惜しむ

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone