コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

対戦車ミサイル タイセンシャミサイル

デジタル大辞泉の解説

たいせんしゃ‐ミサイル【対戦車ミサイル】

戦車を攻撃するためのミサイル。車両や航空機に装備するものや人が持ち運べるものなどがある。対戦車誘導弾。ATM(anti-tank missile)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

対戦車ミサイル【たいせんしゃミサイル】

略称ATM。走行中の戦車破壊用ミサイル。日本をふくむ各国で現用のものは操作盤とミサイルとを電線で結び,目視照準で発射,ミサイルの尾翼を動かして操縦する有線誘導方式が主である。
→関連項目ミサイル誘導方式

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

対戦車ミサイル
たいせんしゃミサイル

ATM」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

対戦車ミサイルの関連キーワードボーイングAHMグレイ・イーグルミルMiシェリダン戦車戦車駆逐車戦略・戦術ATAT対戦車砲指令誘導HEAT装甲車TOWMATトルコシレラタウ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

対戦車ミサイルの関連情報