コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

射当てる/射中てる イアテル

デジタル大辞泉の解説

い‐あ・てる【射当てる/射中てる】

[動タ下一][文]いあ・つ[タ下二]
矢を射て命中させる。「的に―・てる」
ねらったものを自分のものにする。「金賞をまんまと―・てる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いあてる【射当てる】

( 動下一 ) [文] タ下二 いあ・つ
矢を射て目標に命中させる。
ねらったものを手に入れる。 「宝くじで一等を-・てた」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

射当てる/射中てるの関連キーワード金的を射落とす当て物・中物射付ける射止める当て物宝くじ流鏑馬弓道諸矢標的矢頃

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android