コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小エニセイ川 しょうエニセイがわreka Malyi Enisei

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小エニセイ川
しょうエニセイがわ
reka Malyi Enisei

ロシア中東部,東シベリア南部,トゥーバ共和国を流れる川。エニセイ川の源流。全長 563km。流域面積5万 8700km2。モンゴル北部,フブスグル湖の西にある盆地に源を発して西流するシシヒンド川が,トゥーバ共和国に入るとクイズイルヘム (ヘムはトゥーバ語で「川」の意) と呼ばれ,次いで小エニセイ川 (トゥーバ語ではカヘム) となって山地からトゥーバ盆地に出る。同盆地中央部のクイズイルで南流してきた大エニセイ川と合流してエニセイ川となる。下流部は航行可能。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

小エニセイ川の関連キーワードキジル(ロシア連邦)キジル

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android