コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小屋裏 コヤウラ

リフォーム用語集の解説

小屋裏

屋根と天井との間にできる空間のこと。天井板と野地板の間にできた空間で、通常は天井板によってふさがれているが、ロフトや収納として利用されることもある。小屋裏の換気が十分でないと湿気や熱気がたまり、木造住宅の場合は構造部材が腐蝕することなどがあり、耐久性に影響を及ぼす恐れがある。また屋根部分の断熱が不十分な場合、夏は小屋裏や下にあたる空間の室温が上昇し冷房効率が低下することもある。ロフトとして利用する場合は注意が必要である。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

小屋裏の関連キーワード壁体内通気工法天窓リフォームデッドスペース小屋裏収納日本の民家屋根裏部屋屋根断熱寄棟屋根防火構造合掌造戸境壁換気孔屋根裏軒天寄棟界壁

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小屋裏の関連情報