小島 新一(読み)オジマ アラカズ

20世紀日本人名事典の解説

小島 新一
オジマ アラカズ

昭和期の実業家 新日鉄相談役;元・八幡製鉄社長;元・商工次官。



生年
明治26(1893)年2月9日

没年
昭和62(1987)年3月30日

出身地
茨城県真壁郡

学歴〔年〕
東京帝大法学部政治学科〔大正7年〕卒

主な受賞名〔年〕
藍綬褒章〔昭和35年〕,勲一等瑞宝章〔昭和40年〕

経歴
大正7年農商務省に入省。商工省燃料局長、貿易局長、事務次官を歴任して、昭和16年退官、日本製鉄に移って副社長となる。戦後公職追放となるが、27年八幡製鉄副社長に復帰、31年から37年まで社長を務めた。その後、会長を経て、42年相談役となり、45年合併後も新日鉄相談役に就任。この間、日銀政策委員、日本鉄鋼連盟会長、経団連副会長などを歴任した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

小島 新一 (おじま あらかず)

生年月日:1893年2月9日
昭和時代の官僚;実業家。八幡製鉄社長;商工省事務次官
1987年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android