コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小平忠正 こだいら ただまさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小平忠正 こだいら-ただまさ

1942- 平成時代の政治家。
昭和17年3月18日生まれ。元衆議院議員・小平忠の子。アメリカ・ジョージタウン大大学院留学後,昭和44年総合商社トーメン(現・豊田通商)に勤務。47年より北海道で牧場経営。平成2年民社党公認で衆議院議員初当選(当選7回)。新進党結党への参画,新党さきがけをへて,8年民主党にくわわる。衆議院の逓信委員長,農林水産委員長,外務常任委員長,議院運営委員長,および民主党代議士会長などを歴任。24年第3次野田改造内閣の国家公安委員会委員長,内閣府特命担当相(消費者及び食品安全)として初入閣。同年の総選挙で落選。北海道出身。慶大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

小平忠正の関連キーワード小平 忠

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android