小弓合(読み)こゆみあわせ

精選版 日本国語大辞典の解説

こゆみ‐あわせ ‥あはせ【小弓合】

〘名〙 小弓の手番(てつがい)。小弓を持つ射手が左右にわかれて勝負を争う競技。小弓会(こゆみえ)。小弓。〔帥記‐承暦五年(1081)三月六、七日〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる