コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小藩 ショウハン

デジタル大辞泉の解説

しょう‐はん〔セウ‐〕【小藩】

領地の石高の少ない藩。
慶応4年(1868)禄高で諸藩を3区分したうちの、1万石以上9万石未満の藩。明治3年(1870)に改めて5万石未満とした。→大藩中藩

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

小藩の関連キーワード大分[県]鈴鹿[市]岡崎五万石大分[市]多度津藩小見川藩糸魚川藩銀漢の賦高須藩芝村藩高岡藩一関藩菊田藩貝淵藩浅尾藩志筑藩岡部藩亀田藩鯖江藩甘縄藩

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小藩の関連情報