コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大藩 タイハン

デジタル大辞泉の解説

たい‐はん【大藩】

領地の広い藩。禄高の多い藩。
明治元年(1868)禄高で諸を大・中・小の三等に分けたもののうちの、40万石以上の藩。同3年には15万石以上に改正。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

たいはん【大藩】

(領土・石高など)規模の大きな藩。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

大藩の関連キーワード対馬藩主宗家墓所福島県会津若松市名古屋藩大名行列前田斉泰久留米藩薩摩藩福岡藩徳島藩彦根藩尾張藩姫路藩広島藩長州藩上野国鳥取藩大名貸国目付白髪山熊本藩

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大藩の関連情報