コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小谷実可子 こたに みかこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小谷実可子 こたに-みかこ

1966- 昭和後期-平成時代のシンクロナイズドスイミング選手。
昭和41年8月30日生まれ。高校1年でアメリカに留学。昭和57年メキシコ国際ジュニア大会ソロで優勝。63年ソウル五輪でソロと,田中京とくんだデュエット銅メダル。平成2年全日本選手権ソロで4連覇。4年引退。アジア-オリンピック評議会選手委員会委員長,JOC理事・アスリート委員長などをつとめる。東京出身。日大卒。本名は杉浦実可子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

タレントデータバンクの解説

小谷 実可子


芸名
小谷 実可子

性別
女性

生年月日
1966/08/30

星座
おとめ座

干支
午年

血液型
A

出身地
東京都

身長
163cm

職種
スポーツ/話す仕事

プロフィール
9歳からシンクロナイズドスイミングを始め、高校1年生で単独米国へシンクロ留学。1988年ソウルオリンピックでは、ソロとデュエットで2つの銅メダルを獲得。休養中には長野オリンピック招致に携わる。引退後は、日本オリンピック委員会、国際オリンピック委員会やアジア・オリンピック評議会で活躍。オリンピックの日本開催に向け、2020年東京オリンピック・パラリンピック招致アンバサダーとして招致活動を積極的に行った。一方、現役引退後には人生観を変えた野生のイルカとの出会いを通じ、自然や動物に目を向けた活動を行う。1993年より神奈川県の大磯で“アーティスティックシンクロ”の指導を始め、シンクロの普及・指導を行っている。またスポーツ中継のキャスター、リポーター、講演会、執筆活動など幅広く活動。2児の母としても日々奮闘中。第3回ベストマザー賞2010ではスポーツ部門でベストマザーに選出される。

代表作品
TBS『北京オリンピック』 / テレビ朝日『世界水泳』(シンクロキャスター) / フジテレビ『ロンドンオリンピック』(シンクロ解説)

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

小谷実可子の関連キーワード井村雅代

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小谷実可子の関連情報