コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小野木朝子 おのぎ あさこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小野木朝子 おのぎ-あさこ

1932-2002 昭和後期-平成時代の小説家。
昭和7年5月11日生まれ。熊本日日新聞に勤務し,結婚して退職。昭和39年「ミュゾットの館」で注目され,45年「クリスマスの旅」で文芸賞をうけた。平成14年8月21日死去。70歳。熊本県出身。京大卒。本名は妻木香揚子(つまき-かよこ)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

小野木朝子の関連キーワード小説家