コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小飼一至 こがい かずよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小飼一至 こがい-かずよし

1946-2012 昭和後期-平成時代のソムリエ。
昭和21年3月3日生まれ。生家は長野県の寒天製造業。マキシム・ド・パリをへて,昭和57年プリンスホテル入社。56年第1回全国ソムリエ最高技術賞コンクールに優勝。63年パリ国際ソムリエコンクールで日本人初の3位入賞をはたす。平成4年フランス農事功労勲章シュバリエ受章。7年世界最優秀ソムリエコンクール審査委員長。17年日本ソムリエ協会長となり,19年ヨーロッパ出身者以外では初めて国際ソムリエ協会(ASI)会長に就任した。平成24年3月27日死去。66歳。諏訪清陵高卒。本名は小飼三雄(みつお)。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

小飼一至の関連キーワードラムサール条約ミゲル カブレラバスター ポージーキング・クリムゾンマキノ雅広美咲高齢社会対策基本法ジオパークセルヒオ・ラモスマイク トラウト

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android