尾端(読み)ビタン

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 尾のはし。尾のさき。また、物のはし。末端。尾末。
※楽家録(1690)一二「神楽苗者長一尺五寸〈略〉径於尾端大抵三分八敖厘、厚一分許也」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

尾端の関連情報