局所排気装置(読み)きょくしょはいきそうち(英語表記)local exhaust system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

局所排気装置
きょくしょはいきそうち
local exhaust system

局部で発生する有害ガス,蒸気,粉塵などを濃厚なままで吸引し,作業環境への拡散を防止する装置。一般にフードダクト,空気清浄装置,排風機およびスタック (排気筒) から成る。フードは汚染空気の吸引口で,汚染源の種類,形状,大きさに応じて設計され,必要な排風量が決定される。ダクトは吸引された汚染空気を送る導管,空気清浄装置は粉塵などを分離する集塵装置または有害ガスを処理する除ガス装置,排風機は汚染空気を吸引しスタックから外気中へ排出する原動力を与える機械。1つの装置で多数のフードを備えている場合が多い。各部分の合理的な設計,施工と,適正な維持管理が必要である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android