コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

居敷(き)当て イシキアテ

デジタル大辞泉の解説

いしき‐あて〔ゐしき‐〕【居敷(き)当て】

着物の裏側のところにつける布地。しりあて。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いしきあて【居敷当て】

単衣ひとえの着物の尻のあたりに、補強のために裏から当てる布。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

居敷(き)当ての関連キーワード伏せ縫い・伏せ繍い・伏せ繡い基礎縫い尻当て着物和裁長着

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android