コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山下治広 やました はるひろ

1件 の用語解説(山下治広の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山下治広 やました-はるひろ

1938- 昭和後期-平成時代の体操選手,指導者。
昭和13年11月15日生まれ。跳馬のスペシャリストで,前転跳びに屈伸をくわえた「山下跳び」を開発。昭和39年東京五輪で1回ひねりをいれた「新山下跳び」で金メダル,団体でも金メダル。41年世界選手権でも跳馬で優勝。54年母校日本体育大の教授。愛媛県出身。本名は松田治広

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

山下治広の関連キーワード遠藤幸雄小野喬塚原光男池田敬子池谷幸雄具志堅幸司監物永三塚脇伸作中山彰規早田卓次

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone