コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山中毅 やまなか つよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山中毅 やまなか-つよし

1939- 昭和後期-平成時代の水泳選手,指導者。
昭和14年1月18日生まれ。輪島高3年の昭和31年メルボルン五輪で400m,1500m自由形に銀メダル。早大在学中の34年200m,400mで世界新記録をだし,35年ローマ五輪では400mで銀メダル。ライバルのローズ(オーストラリア)との競りあいが注目された。39年東京五輪の400mで6位。41年引退。のちISS(イトマン・スイミング・スクール)を設立。石川県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典内の山中毅の言及

【水泳】より

…1500mは日本選手に縁が深く1932年の第10回ロサンゼルス大会で14歳の北村久寿雄が金メダルを獲得したのをはじめ,第2次大戦直後には古橋広之進,橋爪四郎が泳ぐたびに世界記録を書き換えた。その後も山中毅がオリンピックで名勝負を演じている。1500mで15分の壁を破ったのは80年のモスクワ・オリンピック大会におけるV.サルニコフ(旧ソ連)で,14分58秒27の世界新記録を出した。…

※「山中毅」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

山中毅の関連キーワード斎藤寅次郎久松静児マキノ雅広吉村公三郎大庭秀雄清水宏森一生第2次世界大戦恐怖映画田坂具隆

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

山中毅の関連情報