コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山内文次郎 やまうち ぶんじろう

1件 の用語解説(山内文次郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山内文次郎 やまうち-ぶんじろう

1848-1912 明治時代の外交官。
嘉永(かえい)元年生まれ。もと幕臣。横浜仏語伝習所でまなぶ。慶応3年パリ万国博に派遣された徳川昭武に通訳として随行する。維新後外務省にはいり,ロシア,イタリアで臨時代理公使をつとめた。のち宮内省式部官兼宮中顧問官。大正元年12月27日死去。65歳。名はのち勝明。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

山内文次郎の関連キーワード外交官稲垣満次郎大山綱介加藤本四郎倉知鉄吉児島正一郎杉山彬武内竜次寺見機一中島才吉