山内梅三郎(読み)やまのうち うめさぶろう

  • 山内梅三郎 やまのうち-うめさぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1849-1879 幕末の武士。
嘉永(かえい)2年2月7日生まれ。長門(ながと)(山口県)(はぎ)藩士元治(げんじ)2年干城隊総督見習兼奇兵隊総管となる。第2次幕長戦争では指揮役として出陣。維新後はフルベッキ,J.C.ヘボンに洋学をまなび,明治5-8年アメリカに留学した。明治12年11月11日死去。31歳。名は通恂。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android