コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山口氏 やまぐちうじ

1件 の用語解説(山口氏の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

やまぐちうじ【山口氏】

近世大名。周防国の出身。重政は1591年(天正19)より徳川家康に仕え,5000石を知行。1601年(慶長6)1万石に加増されて大名となる。11年にも5000石加増されるが,のち勘気をうけ一時除封。しかし28年(寛永5)召しかえされ,翌年1万5000石を賦与,奏者番となる。32年分知して1万石余,のち陣屋を常陸牛久に置き,以後幕末に至る。当主は従五位下但馬守,修理亮などに叙任。維新後は子爵。【大森 映子】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

山口氏の関連キーワード日本のおもな城九戸政実太閤検地本願寺身分統制令九戸城昭和南海地震の被害長崎の活版印刷昭和南海地震居合

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

山口氏の関連情報