コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山崎一雄(1) やまざき かずお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山崎一雄(1) やまざき-かずお

1896-1977 大正-昭和時代の社会運動家。
明治29年5月9日生まれ。大正11年モスクワにいき,プロフィンテルン執行委員代理となる。帰国後,新聞記者として活動するかたわら日本フェビアン協会,政治研究会に参加し,15年社会民衆党機関紙部長。戦後は社会党本部事務局長などをつとめた。昭和52年11月21日死去。81歳。石川県出身。東京帝大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山崎一雄(1)の関連キーワード昭和時代

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android