コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山崎長政 やまざき ながまさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山崎長政 やまざき-ながまさ

1601-1663* 江戸時代前期の武士。
慶長6年生まれ。加賀金沢藩士。はじめ金沢波著寺にはいり,善識坊と号した。高野山で修行したが,還俗(げんぞく)して3代藩主前田利常につかえる。富山町奉行,槍奉行をつとめた。寛文2年12月死去。62歳。通称は半左衛門。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山崎長政の関連キーワードセナパティファン=フリート紀海音霊元天皇モリエール日本の医学史(年表)関ヶ原始末記前橋藩エセックス伯救貧法

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android