コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡半右衛門 おか はんえもん

1件 の用語解説(岡半右衛門の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡半右衛門 おか-はんえもん

1860-1928 明治-大正時代の実業家。
万延元年3月23日生まれ。米取引の仲買人として,岡半の名で全国に知られた。津市米穀取引所監査役。伊勢(いせ)鉄道,日本人造絹糸,大日本軌道などの役員をつとめた。昭和3年9月13日死去。69歳。伊勢(三重県)出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

岡半右衛門の関連キーワード治安維持法万延稲垣浩松竹(株)戦争文学マイブリッジ有村次左衛門小野善右衛門佐久良東雄堀利煕

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone