コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡山不衣 おかやま ふい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡山不衣 おかやま-ふい

1885-1943 明治-昭和時代前期の新聞記者,俳人。
明治18年12月9日生まれ。盛岡中学在学中から石川啄木と親交をむすぶ。明治39年岩手毎日新聞社にはいり,のち編集長となり宮沢賢治の童話を掲載。また松根東洋城俳誌「渋柿」に参加,有力な同人として活躍した。昭和18年11月29日死去。59歳。岩手県出身。第二高等学校中退。旧姓は伊藤。本名は儀七。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

岡山不衣の関連キーワードレジスタンス文学太平洋戦争マキノ雅広コロレンコチャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)東南アジア史(年表)農薬ロン=ティボー国際音楽コンクール第2次世界大戦育英制度

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android