コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡無理弥 おか むりや

1件 の用語解説(岡無理弥の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡無理弥 おか-むりや

1819-1888 幕末の武士。
文政2年6月生まれ。信濃(しなの)(長野県)松本藩士。長沼流兵学をおさめ,のち二宮尊徳にまなぶ。奉行兼軍師役をつとめ,報徳の教えにもとづき農民を指導,副業をおしえ,荒地の開墾にあたらせた。明治21年10月1日死去。70歳。字(あざな)は俊景。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

岡無理弥の関連キーワード常磐津文字太夫玄武岩ウィルヘルムおらが春石田春律各務文献振鷺亭林国雄渡辺一閃緑岩

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone