コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩根静一 いわね せいいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岩根静一 いわね-せいいち

1852-1917 明治-大正時代の畜産家。
嘉永(かえい)5年2月6日生まれ。明治4年もと阿波(あわ)徳島藩家老稲田邦稙(くにたね)にしたがって北海道日高静内(しずない)郡にうつる。東京の開拓使仮学校現業生としてまなんだのち,開拓使日高新冠(にいかっぷ)牧場主任となる。15年退官して沙流(さる)郡に牧場をひらき,優良馬の生産に力をそそいだ。大正6年4月14日死去。66歳。淡路(あわじ)(兵庫県)出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

岩根静一の関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))牧野省三有島武郎チャップリンユダヤ演劇ノット(速さの単位)ブンゼンペリー(Matthew Calbraith Perry)TGE-A型 軍用保護自動貨車アポリネール

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android