コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岳南地域 がくなんちいき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

岳南地域
がくなんちいき

静岡県東部,富士川以東で,富士山,愛鷹山の南麓一帯の地域。山麓緩斜面,潤井 (うるい) 川,沼川,浮島ヶ原などの低湿な沖積地,駿河湾岸の砂丘地を含む。豊富な地下水に恵まれ,日本屈指の製紙工業の中心地帯をなしてきたが,第2次世界大戦頃から製紙以外に,金属,化学,電機,自動車など各工業の進出が著しく,東海工業地域の一部を形成している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android