コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島夷誌略 とういしりゃくDao-yi zhi-lüe; Tao-i chih-lüeh

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

島夷誌略
とういしりゃく
Dao-yi zhi-lüe; Tao-i chih-lüeh

中国,14世紀の南海 (南洋方面) 諸国の地理書。元の汪大淵の撰。1巻。至正 10 (1350) 年頃完成。著者が2度にわたり南海諸国を巡遊したときの見聞記で,その史料的価値はきわめて高い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

とういしりゃく〔タウイシリヤク〕【島夷誌略】

中国の地理書。1巻。の汪大淵(おうだいえん)撰。1350年ごろ成立。14世紀の南方諸島の地理・産物・風俗などを実地見聞のうえ記した書。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とういしりゃく【島夷誌略】

一四世紀の南海諸国の地理・物産・風俗などについての見聞を記した地誌。一巻。元の汪大淵おうだいえんの撰。1351年完成。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

島夷誌略の関連キーワード東洋

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android